pine's cafe

秦野市在住パインのフライフィッシングブログ
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 開幕戦の日々

JUGEMテーマ:フィッシング

 

001
地元神奈川では桜も散り終わり季節もひと段落なこのタイミングで久しぶりなブログ更新。
え〜・・今シーズンは開幕から伊豆の本流筋に通い詰めました!!

 

 

002
初日は運よくライズにありつけ小さいながらもアマゴを頂けました!!
次の釣行でも成魚ながらライズするアマゴを手にする事が出来、今シーズン調子よさげな感触だったのですが・・。

ハイ、その後は撃沈の日々・・・昨日までの戦績は2勝6敗!!
釣れている人は釣れてるんですよね!?・・・精進あるのみであります!!

 

 

さて今日はブログリンクをさせて頂いておりますteeさんと初釣行してただいまの帰宅♪
お互い慣れ親しんだ忍野をご一緒させて頂きました!!
釣行記は次回更新で!!
teeさん本日は本当に有難う御座いました!!!
取り急ぎの御礼となりますが、teeさんのお人柄のお陰で終日楽しむ事が出来ました♪

 

 

 

 

| comments(4) | trackbacks(0) | 22:01 | category: Fishing |
# 【裏丹沢渓流釣り場】
JUGEMテーマ:フィッシング

先週の日曜日・・今期最終釣行となる裏丹沢渓流釣り場へ色んな意味で鬼な方々と赴きました。
01
ココの上流と下流区間は面白いですね♪



この日の同行はFlyfishistさんとK岩さん・・お二人とも大先輩であり大変勉強になりました。
この面々での管理釣り場は始めてだったのですが、特筆はFlyfishistさん・・今年鬼怒川ライズの釣りで40センチを獲られたりしてる方ですが、
決して数釣りを目的としたアプローチはせず水面の捕食にあわせた釣りを展開されるもその釣れ方と言ったら呆れるレベルでした(笑)!!!



魚が居る前提が出来上がっている管理釣り場には楽しみ方のバリエーションも豊富な気がします。
02
↑はパインの仕留めた45センチ位の虹鱒・・#8のビッグドライで仕留まりました♪



03
今年も怪我等なく渓流シーズンを終える事が出来、今週からは禁漁期というある意味安息の時間を過ごしております。
いずれ今年の纏め的な更新もしようと思いますが、通年にもれず充実のシーズンでありました♪♪♪



しばしブログ更新は留まる事と思いますが、皆様ともあれ今シーズンもお疲れ様でしたぁ!!!!
とゆー訳で??2015年シーズン終了でありまーす!!




 
| comments(2) | trackbacks(0) | 12:32 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

先週末2連荘釣行2日目・・この日の午後からの出撃(笑)でありました。
お目当ての渓に付き準備を済ませて入渓しますとお二人のFFマンが入渓されるタイミングでしたあ。
ん〜・・さすがに10月の西丹沢は激戦区間・・お二人はとても話易い方でパインに区間を譲ってくれるとの事でしたが、
それは出来ません・・自分はいつでも来れる釣り場ですし、それが渓流のルールですもんね♪




ここは特に薄いブルーな水が澄み渡る水系の沢筋となりますがそんなこんなでお隣の沢筋に非難!!
01
こんな渓相です・・午後の時間しかもこの季節&普段あまり釣らない流というシチュエーションからボーズ覚悟の突入と相成りました。



釣りの方はといいますと・・スーパー無反応であります!!!
チビの反応すら拾えない釣り状況にココ魚いるの??的な不安を抱えて遡行を続けました。
でも、何も起きないって事はありませんでした!!



途中の堰堤での出来事ですが、堰堤落ち込みの白泡のエッジにただようドライフライにこの日初の反応♪
フッキングが決まった後の反応もテゴタエ有り♪
かくして・・・
03
・・・。
せっかく釣れた「いい奴」は撮影寸前で逃亡〜!!!!!
前もこんな記事を綴った覚えがありますが、これはブログしている釣り師的には悲しい出来事ですよねー(涙)。

02
結局その後の反応を拾えないまま、こんなかなり上流までを釣り詰めてこの日の釣りを終わりました!!



逃がした魚は大きい・・良く言い、また聞く話ですが、この日脱走した上記良い奴って実は7寸位だったとゆーのはココだけの話です(笑)。
あぁ・・ボチボチ閉幕ですね〜。




 
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:06 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

先週末1日目は午後の空き時間を縫ってお手軽河川へ。
01
良渓なんですよね?・・ただ入渓安易な河川程に魚は少なくという現実をとっても感じてしまう川でもあります!!



個人的にこの時期の釣りはムラがあると思ってとります。
一発・・出るときは出るんですけどね(笑)。

02
はい!
この日はこんなの三匹?!!



03
まぁ釣りを出来ただけでも感謝ですが、この日この川は河川と季節と時間の関係でこれでもかな逆光にストレスを感じたりしました!!
あ、でも逆光の河川写真は嫌いでは無いです?





 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:47 | category: Fishing |
# 【桂川水系】
JUGEMテーマ:フィッシング

10月の釣行記が滞っておりますが、
シッカリ釣りには行ってます(笑)!!



先ずは9月最後の日曜日の忍野。
01
最終の週末故に世界最高峰のプレッシャー覚悟で出撃しましたが、意に反してすいめんへの反応が活発で面食らいましたぁ!!
悔しくは自衛隊橋下流の堰堤上プールのライズが獲れなかった事!!
極小フライ+距離のある勝負に課題が残ります・・来春も別河川で似たよーな状況に立ち会いたいので、禁漁のテーマにしましょう!!



02
毎度??のチェルノブイリに反応した虹鱒。

03
これは上記虹鱒リリース後の写真。
ピューッって逃げずに留まって泳ぐ魚の様子はココならではかな??



今年の忍野は5回で締め!!
損益分岐の回数ですが、貧乏性なんですかね〜(笑)??
この翌週は土日で丹沢2連荘してますが、貧果に喘いでおります(笑)!!
その様子も追って更新したしま〜す 。




 
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:17 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

連休中釣行2日目模様です。
この日も丹沢の渓・・前回界隈の沢筋を徘徊しました(但し、またお寝坊出撃(笑))。
01



この日は早々に先行者の足跡を発見出来、川変えの余地もあったのですが初訪の沢となる故に釣りを継続、
いわゆる竿抜けし易い・・・等と言っても小規模な釣り場故にアプローチ困難な場所に重きを置いた釣りを展開致しました。
02
この山女魚は倒れた朽木の間からのアプローチ・・30センチ位の隙間にループを通して反応してくれた魚!!
サイズは5寸位でこの日は再びの煮干戦を行い釣りを終えましたが(涙!!)、釣り場開拓の側面では有意義な釣行となりました!!



03
帰り道では秋の訪れを実感・・秋分の日を通り過ぎ、街中では時折金木犀が香っております・・。
今シーズンもいよいよ大詰めですね・・残された限りある日数で悔い無き釣行を重ねたいと考えておりま〜す。









 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:06 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

シルバーウィークですね〜・・
秋の大型連休ですね〜・・
私の務める会社の連休は3日間・・既に昨日から仕事をしている訳でありますが、
この3日間における出撃は2回・・いずれも地元丹沢の渓に赴いておりますので先ずは1日目の模様を更新します。



01
降り立ったのはこんな沢模様な渓。
駐車する場所の雰囲気等でで先行者の気配があり(寝坊出撃故当然です)、慎重に釣りを展開します!!
如何にスプーキーな丹沢の山女魚とはいえ3時間位のインターバルがあれば釣りになるとは思っていますが、
どうにも反応が無い状況が続きました。



02
やっと出たぁ♪

03
・・・小さッ!!!



この日は上記煮干しサイズ数匹に終わりました(涙)!!
但しこの日の出撃は渓魚以外の出合をもたらしてくれました。
・・貧果にションボリの林道帰り道になにやら休憩中の人がおり、お声掛けを頂きお互いの釣果報告を。
伺えばこの方のおよそ30分位あとの同区間を私が釣っていた事になり、この方の前にも先行者が居たのだとか!!!
流石にシルバーウィークですね!!
林道で出会った方は聞けば私と同じ秦野市にお住まいで丹沢を根城に九州〜北海道をテンカラ時々餌スタイルで釣り歩く生粋の釣師でありました。
お互い釣り〇カ故に直ぐに意気投合・・連絡先の交換をさせて頂き今ではメル友(最近言いませんね(笑)))化しております♪










 
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:18 | category: Fishing |
# 【桂川水系】
JUGEMテーマ:フィッシング

01
前回の更新で週末はイベントみたいな事を書きましたが、東日本列島は釣りどころではない状況に見舞われました!!
被災してしまわれた方々にお悔やみを申し上げます。



なので週末は地元での魚釣りで再びの桂川忍野地区へ!!
02
気になっていた水量は若干の増水といった状況で問題無し♪



この日は渋かったです・・釣り師は多いのに上目使いの魚が少ない印象!!
釣りにおいては特に特筆な事もありませんでした(下手なのであまり釣れなかっただけ)!!
なのでドライフライで獲れた少ない釣果中の虹鱒の写真を・・
03



・・でもですね。
・・釣りが出来るって凄く幸せな事です!!





 
| comments(2) | trackbacks(0) | 19:17 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

今週は丹沢の渓へ♪
ここのところ丹沢と忍野を交互に釣っている感じですが、秋めいてきたこの頃・・シーズン残りは忍野と丹沢で魚に向き合おう等と考えております。



少し前の記事によく通った丹沢の流れが激変してしまった事を書きましたが、実は結構凹んでおりまして・・。
随分長い事この遊びをしておりますが、私の場合思い立って短時間で水際に立てるいわゆるホームの釣り場の存在って大きいんです。
幸い地元秦野市の屋根とも呼ばれる丹沢にはいくつも沢筋がありますが、どの川でも安直な釣りが出来るかといえばそうでもないんですね!!



話は変わり夏休み明けの業務中・・通い易い渓の一つが閉ざされて??しまった私がお世話になっている取引会社の社長と昼食をご一緒している時の事ですが、
この方昔は生粋の渓流師で丹沢の事も詳しい人・・そんな人が哀れ??な私に寿司屋のカウンターである河川へのアプローチのメモを書いてくれました。
紹介された川の事は当然知っておりましたが、訪れた事はありませんでしたので先ずは釣ってみる事にしたのでした!!



とゆー訳で今週の渓は紹介を頂いた丹沢の某河川となります!!!
01
極標準的な丹沢の渓相ともいえますね♪
この流れであれば午前中の所用を済ませた後や4時の歩き出しに間に合わない時にでも赴く事が出来ます!!
問題は渓魚・・屁たれ釣り師故にココ大事!!
まぁ釣れない川の釣りにも慣れてますので、この日はまさに探釣!!



結論から申し上げますと、確実に釣りが可能な魚影が保たれておりました!!
要所要所で魚の反応があります♪・・前半釣れてくれるのはチビだけでしたが、2度程チビでは無い魚の反応を楽しむ事が出来ました!!



後半・・せめて20cmを超える魚を一匹でもという気持ちで向き合うこんな雰囲気有りなポイント・・
02
応えてくれましたぁ!!!
03
決して大きい固体ではありませんが私には十分♪
この川・・ホーム化決定です(笑)!!
今回以降度々この川の釣行記を綴る気がしますが、先行者ありきな状況における逃げ場の確保や釣りの出来る区間の組み立て等、「ホームの渓」としては理想のフィールドといえるかも知れません!!
今シーズンは残りも僅かながらその全容位は確認しておくつもりであります。



さて、上記そんな地元の釣り状況ではありますが来週末は恐らく今期最終となる遠征を企みま〜す♪♪♪







 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:03 | category: Fishing |
# 【桂川水系】
JUGEMテーマ:フィッシング

今週末は忍野。
01
あまり難しい釣りはしない心持でデカフライのバンク打ちをメインに下流から全域を拾い釣り♪
終日岸際を打ちまくる訳ですが、この釣りって初投の大切さを勉強させてもらえます!!



使用フライは・・
02
こんなのチェルノブイリアントや、ホッパー等々。



久しぶりの上流部も行きました!!
合流より上流は目線が高いので魚に対してまさに上から目線!!
03
水の澄み渡る上流部で印象的な尺上山女♪
捕食物やプレッシャーを意識して小型フライを使うと苦労するような魚ですが、
タイミングが合うとポトンと落ちたデカフライに引き寄せられ普段が嘘のような反応をしてくれます!!
・・初投で警戒されると絶望的にもなりますが(笑)。



途中S時のライズに苦労し#22とか使いましたが、この日は午後一杯比較的おおらかな釣りを存分に楽しめました!!




-追伸-
オッサンブログでアレですが・・・
04
上記フライ写真のピンボケショットが思わず可愛い??写真となっていたので〜(照)!!!!




 
| comments(2) | trackbacks(0) | 21:49 | category: Fishing |
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links