pine's cafe

秦野市在住パインのフライフィッシングブログ
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 5月の釣り | main | 鬼怒川の釣り >>
# 虹鱒釣り

JUGEMテーマ:フィッシング

 

釣りの対象としての虹鱒・・それを専門で狙う方々、
あくまで外道とされる方々がおられるようーな気がしますが、
私的には断然に好きであり、過去ブログにも記している通り、
北海道やアメリカにまで会いに行くほどなんであります!!
「本州における虹鱒」が上記賛否の背景かとは思いますが、細かい話はおいておいて、
今回はそんな虹鱒の御話で御座います。

 

 

《湧水の虹鱒》
6月始めの日曜日、桂川忍野への早朝詣・・毎年夜明けのクロマダラのハッチにあやかりたく、
この季節限定で数度のみ夜中の出撃をするのですが、この日夜明けの忍野でクロマダラとそれに対するライズにはあやかれませんでした。
01

 

 

ドコか良いポイントは無いかな?的に早朝ゆえ殆ど無人の忍野地区を徘徊していると某ポイントでデカ虹がライズ中!!!
・・結果から申し上げると3時間程を要してその虹鱒を獲る事が出来たのですが、ファイトを含め色濃く印象に残る釣りが出来ました♪
スピナーを含めたクロマダラパターン、不意打狙いのデカビートル等フライローテと適度なインターバルを織り交ぜ攻略を試見るも出くわしたライズは獲れず次第に魚は水面から沈んでいきました。

その大きさから魚影は確認出来続けたので今度は水中戦・・私のスキルが甘い事を棚上げすると水中のフライでも仕留まらず諦めムードの時間が経過したのですが、
暫くすると再び水面下定位な状況・・時折ゴボッ!!とか激しめな水面捕食をしだします!!
観察すると木の覆いかぶさるエリア限定で水面上の低空をトビケラが乱舞しており、これを捕食と予測!!

サイズ的には#20位のトビケラなのでありますが、相手のサイズを考えるとティペットの下限は5X・・
なにより#20位のフックでは食わせても取れないであろう経験上の判断でサイズを無視した#13を強引に選択した結果、
タイミングの良いドリフトでストライクを取れました・・ストライクの後はまぁお祭り騒ぎであります(笑)!!

 

 

デカイ魚とのファイトに関してラインをふんだんに巻いてあるフライフィシングのシステムは優位なものと言えなくないですが、
オープンな広いエリアならまだしも、割とクローズな忍野の森の中においてはカナリしんどいファイトになります!!
少ない経験を総動員した戦いは15分以上に渡ってしまったと思いますが、良く居がちな不健康でデカイだけでは無い健康な虹鱒の暴力的抵抗をねじ伏せてこんな釣果を頂けました♪
02
20インチは楽勝・・鰭にも文句なく、他人とは思えないメタボが少し気になりましたがまた一匹思い出に残る魚とのエピソードを作る事が出来ました!!

 

 

釣り師は単純であります・・この釣果のあとは殆ど竿を振らずこの日は午前中の早上がり♪
03
帰りの景色もまぁ綺麗でしたぁ!!!

 

 

 

 

 

 

《東北の虹鱒》
6月中旬・・仙台近郊に出張の機会があったのでゲリラ釣行!!
04
午前中に前倒し頂いた(ここ大事!!)打ち合わせをキッチリ済ませて一路鳴子温泉郷近くのC&Rへ(笑)。
ここは忍野と対照的な広々開放的な釣り場なんでありますが5年ぶりの釣行。

 

 

05
この日はどん曇りな天候も味方してかライズも多数でありました!!
上記写真のポイントでは行く筋もあるバブルラインを見ていると不定期な水しぶきが時折観察出来、
結構シビアな魚も多いものの全く手に負えない訳では無く適度に難しい・・でも釣れて楽しいという釣り師の勝手を程よい加減で受け入れてくれるような状況でありました(笑)。

 

 

06
何度もリールからラインを引き出す走りはやはり虹鱒ならでは♪♪♪
これは40僂紡りない虹鱒ですがこれ以上の魚も数匹交じり純粋に楽しいひと時を頂けました!!!
この河川周辺には魅力の渓流や良さげなキャンプ場もあるんで、近々腰を据えて挑むプランもありかな??等という思いに至っております。

 

 


やはり6月は盛期ですねー!!
実は感極まった鬼怒川のお話もあるのですが、タイミング的に詳細は次回7月の更新に致します♪♪
皆様引き続き良い釣りを〜!!!!

 

 

 

 

 

| comments(3) | trackbacks(0) | 20:55 | category: Fishing |
# スポンサーサイト
| - | - | 20:55 | category: - |
コメント
待ってましたぁ〜!(*^^*)
こういうのが見たかったんです!(*^^*)
先生!カッコいいですね!自分も先生見たいに県外の大自然の下でビッグトラウトにいつかはチャレンジしてみたいです!
時間と金がないアタクシはこまめに丹沢日帰り釣行しか出来ませんが(笑)
あーぁ〜、神奈川の河川でもビッグトラウトが釣れないかなぁ〜!
 
| 鱒達 | 2018/06/28 9:52 PM |

鱒達さんどもです!!

なんというか、先生等と呼び方は無しでお願いします!!
県内丹沢を水源とする各本流筋にも大物の実績はありますよー。
思いついたら即行けるという地元河川もかけがえのない遊び場ですよねー!!

| パイン | 2018/07/02 8:45 PM |

では、先生改めパイン?さん!
ワタクシも酒匂川本流や早川辺りでモンスター目指して頑張って見ます!
中津川ではあきらめました(笑)
先日、酒匂川漁協に電話してモンスターニジマスを釣りたい旨を話したら、ニジマスは放流してないから釣れないはずだと言われました。でも、色々なブログみると実績があるのでやる価値はありそうですね!
| 鱒達 | 2018/07/03 9:11 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pinesffcafe.jugem.jp/trackback/467
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links