pine's cafe

秦野市在住パインのフライフィッシングブログ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

シルバーウィークですね〜・・
秋の大型連休ですね〜・・
私の務める会社の連休は3日間・・既に昨日から仕事をしている訳でありますが、
この3日間における出撃は2回・・いずれも地元丹沢の渓に赴いておりますので先ずは1日目の模様を更新します。



01
降り立ったのはこんな沢模様な渓。
駐車する場所の雰囲気等でで先行者の気配があり(寝坊出撃故当然です)、慎重に釣りを展開します!!
如何にスプーキーな丹沢の山女魚とはいえ3時間位のインターバルがあれば釣りになるとは思っていますが、
どうにも反応が無い状況が続きました。



02
やっと出たぁ♪

03
・・・小さッ!!!



この日は上記煮干しサイズ数匹に終わりました(涙)!!
但しこの日の出撃は渓魚以外の出合をもたらしてくれました。
・・貧果にションボリの林道帰り道になにやら休憩中の人がおり、お声掛けを頂きお互いの釣果報告を。
伺えばこの方のおよそ30分位あとの同区間を私が釣っていた事になり、この方の前にも先行者が居たのだとか!!!
流石にシルバーウィークですね!!
林道で出会った方は聞けば私と同じ秦野市にお住まいで丹沢を根城に九州〜北海道をテンカラ時々餌スタイルで釣り歩く生粋の釣師でありました。
お互い釣り〇カ故に直ぐに意気投合・・連絡先の交換をさせて頂き今ではメル友(最近言いませんね(笑)))化しております♪










 
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:18 | category: Fishing |
# 【桂川水系】
JUGEMテーマ:フィッシング

01
前回の更新で週末はイベントみたいな事を書きましたが、東日本列島は釣りどころではない状況に見舞われました!!
被災してしまわれた方々にお悔やみを申し上げます。



なので週末は地元での魚釣りで再びの桂川忍野地区へ!!
02
気になっていた水量は若干の増水といった状況で問題無し♪



この日は渋かったです・・釣り師は多いのに上目使いの魚が少ない印象!!
釣りにおいては特に特筆な事もありませんでした(下手なのであまり釣れなかっただけ)!!
なのでドライフライで獲れた少ない釣果中の虹鱒の写真を・・
03



・・でもですね。
・・釣りが出来るって凄く幸せな事です!!





 
| comments(2) | trackbacks(0) | 19:17 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

今週は丹沢の渓へ♪
ここのところ丹沢と忍野を交互に釣っている感じですが、秋めいてきたこの頃・・シーズン残りは忍野と丹沢で魚に向き合おう等と考えております。



少し前の記事によく通った丹沢の流れが激変してしまった事を書きましたが、実は結構凹んでおりまして・・。
随分長い事この遊びをしておりますが、私の場合思い立って短時間で水際に立てるいわゆるホームの釣り場の存在って大きいんです。
幸い地元秦野市の屋根とも呼ばれる丹沢にはいくつも沢筋がありますが、どの川でも安直な釣りが出来るかといえばそうでもないんですね!!



話は変わり夏休み明けの業務中・・通い易い渓の一つが閉ざされて??しまった私がお世話になっている取引会社の社長と昼食をご一緒している時の事ですが、
この方昔は生粋の渓流師で丹沢の事も詳しい人・・そんな人が哀れ??な私に寿司屋のカウンターである河川へのアプローチのメモを書いてくれました。
紹介された川の事は当然知っておりましたが、訪れた事はありませんでしたので先ずは釣ってみる事にしたのでした!!



とゆー訳で今週の渓は紹介を頂いた丹沢の某河川となります!!!
01
極標準的な丹沢の渓相ともいえますね♪
この流れであれば午前中の所用を済ませた後や4時の歩き出しに間に合わない時にでも赴く事が出来ます!!
問題は渓魚・・屁たれ釣り師故にココ大事!!
まぁ釣れない川の釣りにも慣れてますので、この日はまさに探釣!!



結論から申し上げますと、確実に釣りが可能な魚影が保たれておりました!!
要所要所で魚の反応があります♪・・前半釣れてくれるのはチビだけでしたが、2度程チビでは無い魚の反応を楽しむ事が出来ました!!



後半・・せめて20cmを超える魚を一匹でもという気持ちで向き合うこんな雰囲気有りなポイント・・
02
応えてくれましたぁ!!!
03
決して大きい固体ではありませんが私には十分♪
この川・・ホーム化決定です(笑)!!
今回以降度々この川の釣行記を綴る気がしますが、先行者ありきな状況における逃げ場の確保や釣りの出来る区間の組み立て等、「ホームの渓」としては理想のフィールドといえるかも知れません!!
今シーズンは残りも僅かながらその全容位は確認しておくつもりであります。



さて、上記そんな地元の釣り状況ではありますが来週末は恐らく今期最終となる遠征を企みま〜す♪♪♪







 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:03 | category: Fishing |
# 【桂川水系】
JUGEMテーマ:フィッシング

今週末は忍野。
01
あまり難しい釣りはしない心持でデカフライのバンク打ちをメインに下流から全域を拾い釣り♪
終日岸際を打ちまくる訳ですが、この釣りって初投の大切さを勉強させてもらえます!!



使用フライは・・
02
こんなのチェルノブイリアントや、ホッパー等々。



久しぶりの上流部も行きました!!
合流より上流は目線が高いので魚に対してまさに上から目線!!
03
水の澄み渡る上流部で印象的な尺上山女♪
捕食物やプレッシャーを意識して小型フライを使うと苦労するような魚ですが、
タイミングが合うとポトンと落ちたデカフライに引き寄せられ普段が嘘のような反応をしてくれます!!
・・初投で警戒されると絶望的にもなりますが(笑)。



途中S時のライズに苦労し#22とか使いましたが、この日は午後一杯比較的おおらかな釣りを存分に楽しめました!!




-追伸-
オッサンブログでアレですが・・・
04
上記フライ写真のピンボケショットが思わず可愛い??写真となっていたので〜(照)!!!!




 
| comments(2) | trackbacks(0) | 21:49 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

ここ最近複数人での釣行が続いたので一人での釣りに浸りたかった今週末は西丹沢へ!!
AM3時45分に車止め着・・先ずは沢割りボードを確認すべく暗がりの道を管理棟へ!!
マークは未だ無し・・お目当て候補の何本かの沢からこの日の沢をマーキング♪



一旦車に戻り支度を済ませてAM4時にロングアプローチを開始!!
既にシーズンは晩夏・・前半は未だ真っ暗な林道をただただ歩く・・途中ダムに辿り着く頃によーやく明るくなってきました。



この日の沢は最奥の渓の一つ・・入渓場所に着く頃は流石に朝になっておりました。
釣り支度をしつつコーヒーと軽い朝食を頬張りがてら20分くらいの休憩で歩きで火照った身体をクールダウンさせての釣り開始!!



10日ほど前に来た時に比べ渇水状況ではりましたが、この日は入渓場所から魚の反応が活発でした!!
01



6〜7寸の魚を拾いつつ遡行を続けてようやくの8寸を獲る事が出来たので、使用フライに安心感を頂くべく、捕食物確認。
02
釣り開始直後にミドリカワゲラっぽいクリーム色の飛翔を確認したので興味があったのですが、まぁテレストリアルで通して問題ないと腹をくくり釣り再開!!
チビ7〜8匹に一匹位の7〜8寸が出てくる状況下で辿り着いたとある大場所・・
この沢では間違いなく一等地なポイントに対しフライを放り込むと・・



目測で大きいと分かる魚影がユラ〜・・と浮き上がりました!!
その魚影がフライに近づく瞬間、食うか食わないかの瀬戸際なタイミングで魚が戻ったと思いました(涙)!!



あぁ・・的な気持ちでフライの入れ直しをとピックアップするとフライが抜けて来ません!!
???その刹那にググ〜ッと生命感!!



食う直前に見切られたと思っていたのですが、実はフライを咥えていたよーです!!
フライが見えていなかった訳ではありませんでしたが、とにかく「イイ奴」を掛けた実感に歓喜♪



深みのあるポイントでのファイトの為、パワフルでした・・やり取りの最中に尺ヤマメを意識した程の抵抗を見せた奴でしたが、ネットに入れてみると・・・
03
これは・・と思いメジャーを当ててみると・・・
ありがちな29センチ(ひいき目計測でも29.5センチ)とゆー訳で今回は泣物!!
成魚放流の名残がある感じのヤマメでしたが、惜しかったなぁ〜胴体引っ張ったらあと5mm位伸びたかな(笑)??
・・とこの泣尺で納竿とし好調の丹沢を後にしたのでした!!



おしまい









 
| comments(4) | trackbacks(0) | 20:53 | category: Fishing |
# 【桂川水系】
JUGEMテーマ:フィッシング

夏休み最終は友人Dと久しぶりの忍野へ!!
01
今年は丹沢にも奔走しており、年券を所持しつつ2度目となる忍野ですが、
季節と時間背景で水生昆虫の流下が望めない日中にヤル気のある魚を拾い釣り♪



結果は好釣♪
02
・・これはアメリカ土産で買った市販フライ!!
こんなデカフライと#28等の極小を織り交ぜたパイン流「揺さぶり釣法」で何匹かの魚に遊んで貰えたのでした♪



03
久しぶりな忍野の魚・・この川って離れる度、来る度にその魅力を再認識してしまいます♪



あ!この日ある場所で明らか45オーバーのライズですっぽ抜かしてしまいました!!!
Dには笑って見せましたが悔しかったなぁ・・・なので近々スーパーリベンジでありま〜す(笑)!!






 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:53 | category: Fishing |
# 【丹沢某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

夏休み後半は地元の釣り場へ・・
この日は昨年33cmを獲らせていただけた小渓流を選定したのですが・・



暫くの間信州への遠征が続いたので、地元の気象情報に無頓着であったのですが、
なんと2週間程前の台風で大水が出た様子でした・・・
01
普段は茶色い川床ではない渓なんですが・・
長年通う流れ故にその変化には驚かされてしまいました!!



暫く釣りをせずに遡行したのですが、想像以上の変貌振り(涙)!!
ガレ場主体の渓ですので荒れ易い側面もあるんですが、この日はまさに魚の反応を探る釣りとなりました。
魚の反応が皆無だったら・・・これは悲しい現実ですので、何時もと違いある意味怖がりながらの釣りを行いました。

02
ホッ・・・と一安心!!
中学生サイズながら丹沢ヤマメはしっかりと生き残っておりました♪



地元の先輩や自分の経験ですが、この川はこんな変化を繰り返しております・・・10年前位にも大水が出て釣果も激減。
ここ5年位で復活の兆しがあったので、非常に残念なのですが暫く休ませて方が良い判断ですが立ち直る様子も確認したいので、
来期も1度位は試し釣りをしようと思います・・がんばれ!大好きな渓とヤマメ達!!!




-追伸-
最近釣具屋さんで異変が!!
私の常用するフックにT社102Yがあります。
地元のショップをはじめ出張の先々でフライ屋さんを覗いていたのですが、
何故か#13だけ抜けてるんですよね・・同デザインで細軸のフックは出回っておりますが、
もしかして今後カタログ落ちとかあるのかな??
03
幸い先日赴いたショップさんで100本入りがあるとの事でしたので、
暫くは平気ですが・・まぁ釣り師の小さな心配事です(笑)。









 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:14 | category: Fishing |
# 【木曽川水系】Day2
JUGEMテーマ:フィッシング

今回の釣りキャン・・精神的には充実の行軍ではありましたが、ほぼほぼ寝ずの移動&釣り歩きに最終は恒例の宴〜♪
テント泊は慣れたものですが、今回上記ヘロヘロ状況の副産物か??テント内で超極上の睡眠を得る事が出来ました!!
本当に気持ち良かったなぁ〜♪♪♪



・・って事でテン泊釣行2日目〜!!
早朝、テン場を撤収した3人はフル充電した身体で前日に揃って惹かれた渓へ・・



01
その渓はこんな朽ちた橋を渡り辿りつく桃源郷・・・
では無く、この橋手前を降りての入渓(笑)。
1日目と打って変わり2日目は釣果にも恵まれた時間を仲間と共有出来ました♪



02
素晴らしい入渓箇所の渓相から・・

03
綺麗なアマゴ♪・・
※ピンボケですね!!




04
極上の渓相は続き、友人Oなど身ぐるみを捨て去り泳ぎ出す始末(笑)!!

05
イワナも仕留まります♪
・・側面にオレンジの斑点、背中に白い斑点無き魚体!!!
純血等とは思いませんが、Y系血統のイワナですよね??




充実の時間が過ぎ去ります・・3人入り乱れての釣り上がり終点はこんな場所!!
06
この先へ歩を進める事も出来たと思いますが、時間的な制約もありココを納竿地点としました!!
ココではニンフの釣りで有終の釣果を私が得たのですが、朽ちた吊橋では野生の猿が何匹も行き来してたりで地元の釣りでは味わえない高揚感を頂け2日間の釣り旅を完了しました!!

・・実は今シーズンもう1度テン泊イベントが出来ないか??と画策中の3人組であります!!





 
| comments(2) | trackbacks(0) | 20:16 | category: Fishing |
# 【木曽川水系】Day1
JUGEMテーマ:フィッシング

お盆が過ぎ去りました(涙)!!
最近の天候のせいでしょうか??
今年は夏が足早にすぎるのかな??等と思っております。



今年の夏も釣り三昧が出来ました♪
本日現在で4件の釣行が未更新ですが、順次更新していこうと思います。
今回は毎度仲間とのテン泊釣行1日目の模様です。



今回の行き先は木曽界隈!!
3人とも初となる地域を徘徊する事になったのですが、
知人の情報等を頼りに3本の河川を釣って参りました。



早朝というよりは前日に近い時間に集結した3人は一路中央道を走ります!!
最寄IC近くのコンビニで遊魚券を購入し未だ暗い木曽路を走って・・・

01
夜明けとほぼ同刻に目的の渓に到着!!
・・はじめての流れゆえに魚影の有無など感触確認がてら私に先行指令が発令されました。
30分位の間で3回(1匹キャッチ))ほどの魚信がありましたが、いずれチビであり・・
なにより3人纏まっての遡行という条件にはきつい渓相故に早々な見切りをつけまました!!



車内緊急会議で移動先を選定・・

「ならば水量の期待できるココはどーよ??」

・・と陽が高くなってから辿りつく2本目の河川!!
02

ココは有名河川でもあります!!
魚影も確実視出来ますが、さすがに釣人もチラホラと・・

「でもまぁ、やってみますか!?」

・・と3人散らかっての釣り開始♪♪♪
流石に有名河川・・先行者の後でも反応あり!!
03
・・それでも夏の盛りがついた我々の釣欲を満たす釣果にはありつけずに完全に不完全燃焼(涙)。



夜のテン場と食材確保をしなければならない背景から1日目の釣りは程々で切り上げて一旦街中で食材購入♪
・・釣果は振るわなかったものの、遊び心意外の余計なものを地元に置いてくるからでしょうか??
遠征先スーパーでの食材調達ってなんか心が躍ります♪♪



さてテン場の選定ですが、これには参りました(笑)!!
前情報、土地勘もない状況でアチコチ見て回ったものの我々が理想とする野営場所が見当たりません!!

様々な河川を回り「お!!!」的な流れに後ろ髪をひかれながらいよいよヤバイぞ!!となる時間で地味目なキャンプ場の看板があったので、
利用可否をたずねてみます・・・場内に入ると家族連れ大掛かりな装備を備えたグループばかりで我々の野営装備に劣等感を覚えます(笑)!!

「こんな中でやるの〜???」

的な不安が発せられつつ交渉は私担当という事で管理人の方に伺いました所、満員御礼との返答でしたが、
「隅っこの小スペースで良いので!!」・・・と職業柄食らいついてみますと、明日から開放予定の場所を我々(だけ)にあてて頂けるというご提案♪



・・って事で交渉成立なのでありました!!
これは大当たり・・整地された無人広大なスペースを仲間と占有♪
当然装備的な劣等感からも開放され毎度のメインイベントである宴を開始出来ました♪♪♪



翌日は上記「お!!」となったこの時点では名も知らぬ川を釣る事になりまーす♪










 
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:29 | category: Fishing |
# 【信州南部某河川】
JUGEMテーマ:フィッシング

長野遠征セカンドステージ♪
釣行は土曜日・・この日は何時もと少し勝手の違う釣行となりました!!



そう、この日は人生初のお客様との釣行であります!!
詳細は割愛しますが、営業職の私・・打ち合わせの事前連絡等しております際に話が趣味の話しになり・・
その話を発端にお客様社内のつり好き役職者の方からおよそ業務メールとは思えない内容(釣りの事オンリー・・)が飛び交い始め、トントン拍子に打ち合わせ翌日はご一緒しましょうという運びでした(笑)。



金曜日に一応??の打ち合わせを済ませたあと、客先の応接室に釣り好き役職者登場!!
脇に抱えてきたのは業務資料では無く山岳マップ〜(爆)〜!!



本命の打ち合わせよりも長くそして密に翌日の釣り場選定や今までの釣り遍歴の話等々♪
この方はパインと同年代・・釣り暦の方も似たり寄ったりで初対面の壁等あるはずもありませんでした♪
現在注力されているのはトラウトルアーなのでありますが、幼少期に釣り○チ○平に刺激され、10代後半にリバー○ンズスルーイットに影響を受けた事など私とほぼ同じなんですよね〜!!



さて、前置きが長くなりましたが、釣り当日の模様♪
お客様に紹介いただいた温泉宿で寝床を取ったパインAM3時半にお迎えに来て頂き出発!!



ご同行頂いたのは2名様・・わが社の窓口業務ご担当のKさんと上記役職者のAさん!!
お二人共に地元ゆえ釣行先は全てお任せ(笑)・・真っ暗な林道を慣れたハンドル裁きで駆け上がりお目当てのポイント着♪



お客様2人がルアー、私がフライ・・それなりに水量のある河川でしたが、流石に3人まとまってとなると無理があるので、この日は2本の河川をAさん、Kさんそれぞれと組んで釣り上がりました♪

01
降り立った渓・・この渓は2本目ですが、素晴らしい渓相です♪
ちなみにこの写真のポイントでは私が先行させて頂き、3バイト&1ゲット・・魚影も保たれております印象♪



長い事渓流徘徊をしております私ですが、実は渓流におけるルアーの釣りを間近に見るのは始めてでした!!
素人視点で恐縮ながら、お二人共にかなりの手慣れ感♪
お二人の腕が良いのか?私の腕が悪いのか、私が一通り攻略したポイントにルアーでアプローチされての釣果等ルアーの威力みたいなものも垣間見れたりで大変勉強になりました♪



02
この日パインが主に使用していたフライ・・
03
パイン釣果のアマゴ・・



釣りの方は2本の流れ共、満足出来るものでアマゴ・イワナを半分半分で各自数匹・・Aさんにおいては二桁いったのかな(笑)??
こんな素晴らしい河川を地元に持たれている事が羨ましくもありましたが、お二人の人柄のお陰で充実の時間を過ごさせて頂けたことに感謝感激でありました!!
そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、最後は地元のお蕎麦をご馳走になり年内今一度の同行をお約束させて頂いて信州南北の出釣業務を無事完了致しました♪♪



Aさん、Kさんにこのブログの存在は教えておりませんが、今回は大変お世話になり誠にありがとう御座いましたぁ!!
土曜日は全くもって仕事の話をしませんでしたが、今後は釣りの為に我が社の品質等脅威の維持をさせて頂く所存に御座います(笑)!!
・・まぁ仕事の状況に関わらず今後とも末永きお付き合いをお願い申し上げてしまいますが、渓流がクローズな季節は弊社へ寄り道でもして下さい(笑)!!
禁漁期間は河川ではなくお酒でおもてなしをさせて頂きますね〜♪♪♪
v(_ _)m





-追伸-
明日からは毎度の仲間3人でのテン泊釣行でありま〜す♪
毎日暑さも全開でありますが、釣りの方も全開な私でありま〜す♪♪♪













 
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:03 | category: Fishing |
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links