pine's cafe

秦野市在住パインのフライフィッシングブログ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 越後からの帰還
JUGEMテーマ:フィッシング

社長「週末新潟に行ってくれないか??」
パイン「は??」
社長「良い川一杯あるよ〜!!」
パイン「行って参ります♪」




上記は先週平日会社でのやり取り・・という訳で週末は仕事として2泊で新潟の地を踏んで参りました。
土曜の出張業務が思いの他順調に完了して(させて??)業務当日の午後と本日の午前は越後の河川を徘徊して参りました。





溜息の出るよーな流れに向き合えたものの釣果は振るいませんでしたが(涙!!)、釣行の様子は後日改めて・・・。
それにしても圏央道により新潟も近くなりましたね〜♪♪♪







 
| comments(2) | trackbacks(0) | 17:22 | category: etc. |
# Summer Event その2
JUGEMテーマ:フィッシング

私も今日から夏休み♪
明日は夏のイベント第二弾・・仲間とのテン泊釣行を予定しておりますが、天気やいかに!!!!!!!




まぁ、まさに明日は明日の何とやら・・・とりあえずパッキングが完了しましたので、
明日の天候回復を願って眠りにつこうと思います・・とゆー事で!!!!
01

おやすみなさーい・・zzz。












 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:31 | category: etc. |
# Summer Event その1
JUGEMテーマ:フィッシング

毎年恒例となる夏の釣りキャン・・・
その趣向も毎回アレンジされ、無くてはならない恒例のイベントとなっております。
毎年お盆休みでの計画が多かったのですが、今年は毎度3人の都合により明日(正確には今夜から)からの一泊!!



 
現在出発を約12時間後に控えて勤務先からでブログ更新等をしております状況・・仕事等手につかないのは仕方ないですね(笑)。
今年はどんな道中となるか?赴く先はこんな渓??
001
詳細は帰って来れれば??改めてのブログ更新をするつもりですが・・
とりあえず今夜から大はしゃぎして参りまーす!!!









 
| comments(2) | trackbacks(0) | 14:39 | category: etc. |
# TROPHY
JUGEMテーマ:フィッシング

本日、丹沢の渓から貴重なトロフィーを頂きました♪
01
詳細は後日・・先ずは自分におめでとう!!






 
| comments(2) | trackbacks(0) | 18:46 | category: etc. |
# 東北ロード2014
JUGEMテーマ:フィッシング

久しぶりの更新です。
先々週末は鱒をお休みして毎度の最寄河川に赴き6月の鯉釣りを行っておりました。
いつか読んだ鯉釣りに親しんだ故西山さんの著書に6月の鯉のファイトはアラスカのキングサーモンにも匹敵する・・・
等と書かれた記憶があり一度は体験しておこうとかねてから思っており貴重なシーズン中に温水遊戯をして参りました!!




キングサーモンは釣った事がないのでアレですが、3匹の釣果中の1匹・・
01
コイツはフックアップの刹那にフライラインの全てを瞬時に持ち去りバッキングを引き出すという猛烈っぷりを見せてくれ、改めて淡水の王者の貫禄をパインに与えてくれました♪





さて本題・・毎年といえば毎年なのですが、先週末は岩手での業務。
6月の岩手・・・仕事道具は忘れても釣り釣り道具を忘れる訳には行きません!!!
02
本来新幹線に頼るところ・・片道600キロの道程を走破して辿り着いた先はその筋(どの筋??)からお勧めを頂いた某河川!!



昨晩遅くにヘロへロとなって帰宅を果たしましたが今年の東北釣行は・・・詳細は別途の釣行記をもって報告致します。
03










 
| comments(2) | trackbacks(0) | 10:50 | category: etc. |
# 雪の土曜日
JUGEMテーマ:フィッシング

先月お気に入りのポイントを発見出来た金目川に鯉釣りにでもと考えいた本日・・13年ぶりとなる大雪警報が発せられる天候となってしまいました。
パインの自宅部屋から覗く景色もこんな感じ・・
01
例年そろそろ芽吹いてくる梅の木々も雪化粧をしております。
今日は自宅でぬくぬくと過ごす事を決めましたので放置していたブログの更新でも!!・・とPCの前におりますが、特筆な事もありませんので雑記的な更新となります。
すでに解禁を向かえた河川もありますが、例年とおり私の解禁は3月からとなりそうです。



昨シーズンの始めから釣り装備に加えたアイテムにこんな物があります。
02
最近巷でも耳にする機械も多いいわゆるウェアラブルカメラです。
写真はコンツアーというメーカーのものですが、これと更に小型のものを釣り場に応じて使い分けております。
釣り師目線で撮影した動画を持ち帰りデジカメ撮影の写真とともに動画編集ソフト等で凝縮動画を作成・・・ついでにお気に入りのBGMなんかを乗せるとそれはそれは貴重な思い出ムービーとなります♪
当然、超自己満足のムービーとなり公への公開なども必要ありませんので演出、BGM等も格好付け放題です♪
最近は日常気がつくとBGMの模索等をしていたりで今後もこの楽しみを続けて行こうと思うのですが、思い出を切り取る事のできる「写真」に対し「動画」は思い出そのものを持ち帰る事が出来る印象です。
昨シーズンは国内の釣り動画で約100分、アメリカ釣行でのそれは約120分もの凝縮動画を作成出来、未だ時間のある時に観たりして一人気色悪くニヤついたりしております(笑)。


あといずれブログネタにと考えていたのがタイイング関連・・題して「100均マテリアル」!!
WEB上でも多く拝見できるネタで御座いますが、パイン的に・・・
03
これは手芸コーナーにあるビーズ・・女子的な色が多い商品の中にこんなフライライクなカラーも!!
04
写真は上記ビーズをソラックスに用いたニンフですが、ラーバやピューパのパターンにも有効かと。


続いては同じく手芸コーナーからこんな商品・・
05
・・「羊ちゃん」という商品ですが、私目線では当然ラムズウールとなります(笑)。
釣具屋さんで購入すると単色で400円位・・・100均だと3色各色がそれぞれ倍位のボリュームで100円!!!
パッケージを見るとなにやらボンボン的なものを作る素材との事ですが、パインの脳内イメージはこんな事になります。
06
見事なダンカラーはDDパターンに、ホワイトはパラシュートポストに適当で御座います・・ブラウンは浮かせライクなシャックとして使っても良いんじゃないかな??
特にDDパターンはCDCの水面に突っ張った浮き方に対し、若干水に馴染む浮き方をして、且つ水切れも良いので現場でDDパターンを摘む状況にも選択肢を増やす事が出来て有難く、昨シーズンもこのパターンで何匹かの魚を仕留めるに至っております♪


最後は雑貨コーナーよりこんなアイテム・・
07
直接なマテリアルではありませんが100円を支払い2本入りのコイツが・・・
08
フライのディスプレイとして機能してしまいす(チョット強引か??)!!


さてさて・・まだまだ雪は降り続きそうです。
こんな日は夕方迄コーヒーをチビチビ、夜はお酒をグビグビやりながらフライでも巻こうと思います♪♪♪
解禁までおよそ半月ですね・・・今シーズンの初釣行に先駆け今月は最寄の管理釣り場へのアイドリング釣行を行う予定で御座います!!!!










 


 
| comments(8) | trackbacks(0) | 14:05 | category: etc. |
# 迎春
JUGEMテーマ:フィッシング
迎春


 
| comments(8) | trackbacks(0) | 00:11 | category: etc. |
# colored leaves??
JUGEMテーマ:フィッシング

河川が禁漁になって1ヶ月・・物凄〜く放置していた今ブログですが、今日は単独で丹沢方面に紅葉狩りに出かけて来ましたので写真を投下します。



01


02
まさに紅!
今日は天気も良く多くの人達が紅葉を楽しんでおりました。


03
あ!・・永歳橋!!!


もみじの赤も悪くないですが、パインは何と言ってもイチョウの黄色が大好きです♪
04
05




黄色の絨毯・・
06
これを見ると冬の訪れを実感します。


帰り道・・
07
あぁ・・・釣りがしたい(笑)!!


紅葉という言葉を英訳するとカラーレッドリーフ(ス)と出てきます。
今年のアメリカでガイドのフィルに英語で紅葉は英語で何て言う??
・・等と聞いた記憶がありますが、日本での「紅葉」を表す言葉は無いと言っておりました!?
カラーレッドリーフ・・・赤い葉っぱですもんね(笑)。 




| comments(2) | trackbacks(0) | 17:57 | category: etc. |
# After the fishing
JUGEMテーマ:フィッシング


アメリカ最終釣行の後は最後の夜という事で、ジェフ(故スティーブの弟さん)がディナーに誘ってくれました!!

ジェフの汚い(失礼!!)ピックアップの荷台に揺られて赴いたのはボーズマン市街の「BB」というビアホールでした。



自家製ビールを振る舞うこのお店では数種の特徴あるビールを振る舞って貰い・・

超陽気なジェフととに楽しい時間を過ごせました♪
・・・本音はアメリカ最後の夜でもっと酒浸りになりたかった(笑)のですが、翌朝のチェックアウトがAM4:00であった為、お酒もそこそこに早めの就寝・・zzz。



未だ夜が明けぬ早朝にスチュアートがお迎えし来ます・・このタイミングで今旅の終わりを実感しました。



ボーズマン空港・・・

空港内のイラスト・・・何か前日迄の我々を連想してしまいます!!


日の出と共に飛行機は旅立ち・・

2時間のフライトでシアトル着。




シアトルからはデルタ便で成田へ・・

日本時間の夕方16時に成田に降り立って無事帰国。
高速バス⇒小田急線という経路で移動して・・・

自宅から最寄の東海大学前に到着し約2週間のアメリカFFツアーが幕を閉じたのでした!!!


とゆー訳で??移動を含めた2013年アメリカ遠征に対するブログアップを完了なのですが、
最後に今回の旅で感じた事等を列記しておこうと思います♪





【釣りの事】
今回のアメリカ遠征では実に様々な事を感じたり、学んだり出来ました♪


先ずはFFににおけるアップストリームの有効性・・今回様々な河川を釣って実感したのですが、魚の背後にポジションをとってアプローチを行う事の有効性を改めて実感。
ストリームにおけるフライフィッシングでは当然基本だと思いますが、私の場合ライズの釣りでは可能な限りダウンのポジションをとる事が多かったのですが、状況にもよるものの、魚の背後を取れるという事は実に様々なメリットを見いだせる事に気が付きました!!
同じく魚に対するアプローチの事ですが、半歩の立ち位置違いによる差・・これも改めて勉強になりました♪


フライ的な側面では高密度な捕食対象流下時のフライセレクトはその状況ならではのフライが存在もするという事や、魚目線(これが分かれば苦労無しですが・・)でのフライセレクトも多いに学ぶ事が出来たと思います。
他にはいわゆるバンクフィーダーの目線やそのフィーディングレーンもヘンリーズフォークをを始めデピュー等で今までの認識を改める事が出来ました♪
この後の禁漁シーズンはタイイングワークがハードになりそうです(笑)!!


【ガイドの事】
日本ではあまり馴染みのない??フィッシングガイドですが、海外における釣りにおいてはその必要性を強く感じます。
ゲストにお魚を釣らせる事を生業としている彼ら・・・私のようなヘタクソに釣ってもらうなんて芸当は自分にはできません・・。
時には歩き回って観察をし、有効フライのアドバイスをしてくれたり、また時にはには荒瀬に腰上まで浸かりボートを支える等々なんといっても頼もしい限り!!
※フィルなんてベストのポケットにリアルの甲虫を忍ばせており、ライズに投下してその反応を伺うなんて事もしてました(笑)!!


よく現地のガイドと張り合った等というよーな話を国内で聞いたりしますが、それは悲しい性とも思えてしまいます・・・彼らは一応に「釣り人」ではなく「釣らせる人」なので、そもそも立ち位置が違いますし釣りそのものも上手いなんていうレベルではありません・・たまたま見せたフィルの釣り等本当に芸術とも言えるものでした!!
まぁそもそもシーズン中毎日のように釣り場と接している彼らに対し河川の状況把握レベルも違い天と地ですもんね♪
それに何と言っても彼らと釣りをする事によって素晴らしい思い出も出来ますので、予算が嵩みますが、海外釣行において・・・特に私のようなヘタッピ釣り師はガイドは必要不可欠だと改めて感じました。
ちなみに彼らも海外で釣り等をする際はガイド(もしくは同定義の人)と釣りをするそうです♪
※スチュワートは大の友釣りファンでありました(笑)!!


最後となりますが、同行頂いたKAさん、KOさんこんな若造??で本当に足手まといであったと思いますが、今旅にお誘い頂き本当に有難う御座いました!!
最終日にご一緒させて頂きましたHさん・・・日本でお会いできる事を楽しみにしております!!


フィル&スチュワート・・お二人のお陰でボーズマンにならずに済みました(汗)・・楽しい思い出を有難う♪♪♪


そして最後にサラリーマンである私に2週間もの休暇を与えて頂きました会社の皆様・・我儘な私の申し出を承諾して頂き誠に有難う御座いました!!
留守中は多分にご苦労をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした!!!
再びの我儘を貫く為、微力ながら暫くはお仕事に励みたいと考えて??・・おります!!
以上でアメリカ釣行のブログアップをおしまいとさせて頂きまーす♪♪♪



-追伸-
日本は禁漁期に突入ですね!!
この後皆様の国内有終の釣り模様等をネット上でウォッチさせて頂こう等と思いますが、私・・先週は流石に釣りはしておりませんが今週は最終の地元水系を釣って参りました!!!

振るわずの昨日に対し、同河川の同区間に意を決して再び挑んだ本日はアメリカでの20インチに勝るとも劣らないフィナーレに相応しい魚に巡り合う事が出きましたので、近々に報告の予定で御座います♪♪♪










 

 

 

| comments(2) | trackbacks(0) | 21:25 | category: etc. |
# Way to the USA
JUGEMテーマ:フィッシング

 
先程アメリカより泣く泣く??の帰国を致しました!!
今回のアメリカ釣行・・・非常に良き旅となりました!!
3回の涙と毎日の笑い♪・・・得たもの盛り沢山の旅の様子は行き帰りの状況等を含め今回より11回(たぶん!!)のUPで勝手にお伝え致します!!


先ず今回は出国から釣り前夜迄の様子・・・
01出発前夜
出発前夜・・旅支度完了後に夕刻の空を見上げると飛行機雲!!
明日は自分も空の上か・・等と感慨深く出発前最後となる自宅での睡眠・・zzz。


02成田空港
明けて翌日・・小田急相模大野駅からの成田空港行空港バスにに乗り込む神奈川西部の釣り馬鹿3人・・成田着は昼の12時過ぎ


03デルタ便
アメリカへは15時過ぎのデルタ便・・・


04シアトル
正味9時間のフライトを経てアメリカ本土着♪



05スタバ
今回はマリナーズで有名なシアトル国際空港経由・・・シアトルといえばやっぱスタバ??


06カナディアン便
シアトルからはカナディアン便のプロペラ機に乗り継ぎアメリカ西部の釣り拠点となるモンタナ州ボーズマンへ!!



07窓から
アメリカ北西部の山間地帯を眼下に2時間程のフライトでいよいよボーズマン着!!



08ハボーズマン空港


09モンタナのオブジェ
自宅からおよそ9千キロ、日本との時差は約マイナス17時間・・・およそ20時間の移動を経てモンタナ入りしたパイン達を迎えるのはこんな銅像・・・いやがおうにも釣りテンションは上がります(笑)!!


10スチュアートの車
ボーズマン空港では日本人にも馴染みのガイド「スチュアート」がお出迎え・・・彼の車に揺られ釣り初日の目的地であるアイダホ州ヘンリーズフォークリバー迄2時間のドライブ。
運転席上部のサンバイザーに刺さるのは数々のフライ・・粋ですね〜♪


11ヘンリーズフォーク
そして到着したヘンリーズフォークリバー♪♪♪
明日から3日間・・・私的には15年ぶりとなるこの川で釣りをする事になります!!!


12アングラーズロッジ
ヘンリーズフォークでの宿泊先はアイランドパークという町の「アングラーズロッジ」なんとバルコニーからはいきなりこんな風景です♪♪♪
この日は高まる期待?を抑え??ボリューミーなロッジの夕食を頬張り早めの就寝・・・zzz。
翌日はいよいよの釣り開始となりますが、今回のUPはこの辺で〜!!!








 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 01:18 | category: etc. |
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links